小坂忠イースターチャリティーコンサート(2020年 秋に延期しました)

小坂忠 イースターチャリティーコンサート

~ステージ4の癌から奇跡の復活~
奇跡的な復活を遂げた彼が歌う、魂を揺さぶる本物のゴスペル!

Information

ゲスト・アーティスト 小坂忠
日時 2020年秋予定になりました
2020.5.17 (日)
【開場】13:30 /【開演】14:00
義援金 東日本大震災復興支援・ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)を通してチャイルドサポーター・自立開発支援
チケット代金 2,000 円
※中止の場合、全額お返し致します
購入方法 購入手段は、教会に直接来ていただくか、HPまたはFaxで申し込んで頂き、郵便振込をお願いします。
郵便振込:新松戸リバイバル教会(00120-7-659507)
※1 入金を確認後、チケットを郵送いたします。
コンタクト Fax:020-4668-7358
Eメール:concert@src-jesus.com

小坂忠さんの最近の活動

2018年11月、『100年後も聴き続けてほしいアルバム』をテーマとしたコンサート、新日本製薬presents SONGS & FRIENDS 小坂忠「ほうろう」に出演。
荒井由実(松任谷由実)、Asiah、尾崎亜美、さかいゆう、高橋幸宏、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、Char、BEGIN、槇原敬之、矢野顕子、後藤次利 (fromフォージョーハーフ)駒沢裕城 (fromフォージョーハーフ)吉田美奈子 鈴木茂 (from ティン・パン・アレー)林立夫 (from ティン・パン・アレー)松任谷正隆 (from ティン・パン・アレー)小原礼、武部聡志(keyboard)、小倉博和(guitar)、根岸孝旨(bass)、屋敷豪太(drums)の豪華アーティストを迎えてのコンサートとなった。
総合演出 松任谷正隆 プロデューサー 武部聡志 オリジナルプロデューサー 細野晴臣 らのプレミアムで粋な演出の場で、往年の名曲を披露。

支援先(日本国際飢餓対策機構を通して)

今回の「小坂忠 イースターチャリティーコンサート2020」の収益金は、国際飢餓対策機構を通して下記支援先への支援金とするとともに、一部を東松島他と子どもの環境を守る会Jワールドへの支援金とさせて頂きます。

東日本大震災復興支援

大震災から9年が経った今も支援の必要は続いています。しかし時の経過とともに支援が薄れつつある中、リバイバルチャーチでは被災地を訪れ、子どもたちを励ますイベントを開催したり、お子さんのいる家庭に安全な水を届けるなど、継続した支援を行っています。
(写真:福島県に安全な水を届ける支援活動の様子、郡山の台風19号の復興支援)

ハンガーゼロによるチャイルドサポーター・自立開発支援
(日本国際飢餓対策機構)

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、現在、フィリピン、カンボジア、バングラディシュ、ウガンダ、ボリビアの5ヶ国で子どもたちを取り巻く環境(保険衛生、教育、収入向上など)を向上させるチャイルドサポーターの働きと、フィリピンとコンゴ民主共和国の2ヶ国で、自立開発支援を行っています。日本の皆さんのご支援で、彼らの生活が向上してきていることを感謝します。
ハンガーゼロの目指すゴールは、コミュニティーに住む人々自身が互いに協力して、自分たちの生活を営んでいけることです。 現在の活動地では、そのゴールも見え始めています。彼らが自立して、自分たちの足で立つことができるようになることを、私たちも楽しみにしています。
そして、新しく始める支援地域の調査を始めています。同じ地球に住む私たちは、共に生きる家族であることを心に留めながら、一人一人ができることを始めることによって、世界全体が変わっていくと私たちは信じています。