スタッフ紹介 – 監督

アミスタジュニア監督の山内俊輝です。

社会人になってから小学生にサッカーを教えてます。

松戸市にあるサッカーチームで「良い選手である前に、良い人間であれ」

をモットーに掲げてやっています。

どんなにサッカーが上手くても仲間を大切にできなかったり、相手のチームや審判を尊重することができなければ、サッカーが上手いとも思われないと思います。考えなければいけないのはまずサッカーする前に1人の人間であり普段の生活が乱れていればプレーにも現れてくると思います。1人1人が自立して自分のことは自分できるような小学生になるような助けをしていきたいと思っています。

今小学生の1人1人はいずれ社会に出ていきます。社会に出る時にあの時サッカーやっていてよかったと思えるような子が1人でも多くいればいいなと思います。

スポーツは、気晴らしや遊び、楽しみ、という要素があり、サッカーって楽しいなと思ってもらえるような雰囲気づくりを意識しています。

私は、高校大学と陸上競技をしていました。速く走るコツなども教えています。小学校のマラソン大会で上位に入った子もいます。

最後になりますが、今は感謝なことに松戸市の新松戸地域の小学生だけでなく、埼玉や茨城からも来ています。今はまだ人数が少ないですが、興味を持った方はぜひ見学や体験にいらしてください。

長くなりましたが、よろしくお願いします!!

コメント