子育てのためのバウンダリーセミナー

お父さん出番ですよ!

最近いろいろなところで、コミュニケーション力やスムーズな人間関係を作る力が必要だと言われています。親子の間でも例外ではありませんね。

しっかりとした人間関係を作る基礎になる、人と人との間の適切な距離感、相手との境界線を「バウンダリー」と呼んでいます。

バウンダリーの土台は、親との関わりの中で形成されていきます。まずはお父さん、お母さんがバウンダリーについての知識を深め子育てに活かしてみて下さい。

きちんと相手との間にバウンダリーを作ることができるようになると、家庭、学校、社会などいろいろな人間関係が、ぐっと楽になり、豊かになっていきます。

【バウンダリーって?】

しっかりとした人間関係を作る基礎になる、人と人との間の適切な距離感、相手との境界線を「バウンダリー」と呼んでいます。

お問い合わせはこちら

子育てのためのバウンダリーセミナー開催日時

日程 2019年10月5日(土)
10:30~12:30
次回:2019年11月9日(土)
参加費 ご夫婦:500円
お一人:300円
託児 1000円(施設費、保険料、おやつ代含む)
詳しくはこちら
会場 松戸市新松戸4-256-1
SRCビル3F
新松戸駅から徒歩約4分

躾のかなめはお父さん

お父さんがしっかり躾をしてくれると、お母さんの子育てはぐっと楽になります。
子育ての中でのお父さんの役割はとても重要です。

お母さんからの「うちの子は全くいうことを聞かなくて困っている」というお話をよく耳にします。

お母さんがお子さんに注意をするとき始めは良いのですが、そのうち子どもには効き目がなくなってしまい、何度も何度も同じことを繰り返し注意することが多く、家事と育児で忙しいお母さんはそのうちへとへとに…

そんなとき、子どもとしっかり向き合って叱ってくれるお父さんの存在がとても大切です。

しっかり向き合ってくれるお父さんがいると「それをしたらお父さんに言うよ」と言うだけで子どもはお母さんのいうこともきくようになり、普段子どもと多く関わるお母さんの子育てがぐっと楽になります。

『お母さんの後ろには厳しいお父さんがいる』という夫婦のしっかりした役割のが大切です。お父さんは子どもをちゃんと社会に適応できるように躾を行わなければなりません。

もちろんいつも怒っているお父さんではなく、普段は優しいお父さんでいることもとても大切です。

小さなうちから「我慢する力」や「ルールを守る力」を養ってあげることは、子どもが成長し大人になっていく過程でとても大きな財産となります。

どうぞ、ご夫婦でセミナーにご参加ください。

心よりお待ちしております。

講師紹介

清澤さちえ

  • 松戸市民生委員・児童委員
  • 「ファミリーネット新松戸センター」代表
  • 「NPO子どもの環境を守る会Jワールド」
    副理事長・相談室長
  • 新松戸リバイバルチャーチ付属
    「ひかりの子幼児園」代表
  • 「新松戸リバイバルチャーチ」牧師

託児について

ご利用方法

  1. 事前のお申込みが必要です。
    お問合せフォームにてお申込みください。
  2. 当日は3階受付までお越しください。
    受付表の記入などがございます、少しお早めにお越しください。
お預り時間 10:30 ~ 12:30
料金 1000円(施設費、保険料、おやつ代含む)
〈申込〉開催日の2日前までに事前のお申し込みが必要です。
〈対象〉2歳~小学生まで
持ち物 お飲み物、タオル、オムツ(使っているお子様はご持参ください)
※お荷物は誰の物か分かるように、お荷物に名前の記入をお願いいたします。

【お申込み・お問合せ】

セミナーに参加を希望される方へ

以下の内容をお知らせください。

  1. セミナーに参加を希望される方
    • 出席希望者の全員のお名前
    • 託児の有無(対象:2歳~小学生まで)
  2. 託児をご利用になられる場合
    • お子様のお名前(漢字)
    • お子様の年齢
    • アレルギーなど特にご注意することがございましたらお知らせください。

心よりお待ちしています。
ご不明な点等ございましたら、気兼ねなくお問い合わせください。