Kids Brownとは

日本もどんどんグローバル化して、英語が重要だって思うから、子どもに英語を習わせたい!だけど、英語教室っていっぱいありすぎて、どれが一番いいの?って悩みますよね。子どもたちも、興味を持てないと、すぐ嫌になっちゃう。遊び感覚で長続きして、実力がどんどんついていくようなものってないのかなぁ?

その答えがキッズブラウンです!!


キッズブラウンとは?

幼児から中学まで継続できる学習プログラム

アメリカ アイビーリーグ(名門私立大学8校)の一つであるブラウン大学が子どもの言語発達段階に合わせて開発した独自の英語教育プログラムです。

タッチスクリーンを採用しており、タッチしたり、書き込んだりすることで、 積極的に子どもが参加するレッスンを実現しました。 歌・単語・フォニックス・文字・お話・ゲームなど多様なアクティビティにより、 楽しく遊びながら、生きた英語に触れることができ、自然な流れでバイリンガルになれる、充実したプログラムです。

 

2-3歳児
英語耳の形成
4-6歳児
発話能力の獲得
小学生
英語脳の育成
中高生
文章能力の向上

 

自然な感覚で、聞く、話すことを習得し、英語で考え的確に表現していく能力が身についていきます。

学研やZ会でも好評です。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

ジュニアブラウンとは?

英語の土台が構築された子どものために準備された英語プログラム

中学生クラスは、本格的な英語学習のために、より充実したストーリー、 そして、コミュニケーション中心の設計、多様なゲームやアクティビティを通して、 さらに英語を深く、広く、楽しむ勉強ができます。

ネイティブが考えたネイティブの育成プログラムを日本人に適用することで、グロー バル社会で活躍する人材が育ちます。

 

新松戸校の特徴

国際教養である聖書を学ぶ

聖書は、世界No.1のベストセラーであり、教材としても多く取り上げられており、様々なシーンで広くその内容が用いられています。新松戸校では、国際教養を身に着けるために、英語で聖書を学ぶことも取り入れています。

 

自己肯定感を高める

一人ひとりの子ども達が尊い素晴らしい可能性を持っています。
学習の中で聖書の価値観に触れることにより、自分の価値や存在意義を前向きに受け取ることができるように成長し、失敗を恐れずにチャレンジするなど、積極性も身についていきます。また、他人も同じように大切な存在として、お互いに尊重し合い、コミュニケーションする能力も養います。

 

授業案内はこちら!

 

HOMEへ