チャリティクリスマスコンサート | 2018 新松戸

ナイトdeライト

Information

コンサート情報

出演
ゲスト・アーティスト:ナイトdeライト
日時
2018.12.1 (土)
 昼の部:【開場】13:00 /【開演】13:30
 夜の部:【開場】18:00 /【開演】18:30
場所
新松戸リバイバルチャーチ 3階

チケット

金額
前 売 券 :2,000 円(11月30日まで)
当 日 券 :2,200 円(全席自由・子ども同額)
購入方法
購入手段は、教会に直接来ていただくか、HPまたはFaxで申し込んで頂き、郵便振込をお願いします。
郵便振込 新松戸リバイバル教会(00120-7-659507)
 ※1 入金を確認後、チケットを郵送いたします。
 ※2 HPからの申し込みは、11月10日からにさせていだたいております。
 ※3 お振込は11月20日までに完了させてください。
 11月21日以降のお振込の場合は、チケットを郵送できませんので、お振込の控えをご持参ください。
 ※4 インターネットからのお申し込みは、前売券¥2000からとなっております。早割券はございませんので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。 
連絡方法
電話:047-343-1565
Fax:020-4668-7358
Eメール: info@src-jesus.com 
ホームページ:http://src-jesus.com

プロフィール

ナイトdeライト Home Page

2006年北海道札幌市で結成された希望を歌う4人組ロックバンド。ボーカル:平野翔一、ギター:三橋恵之矩、ベース:長沢紘宣、ドラム:田中満矢の4人によって構成される。2012年1月、「終わらない夢」が北海道コンサドーレ札幌公式サポートソングに採用され、さらに石屋製菓「白い恋人」のテレビCMに採用。2013年1月、「虹」が大丸札幌店店内BGMとして採用。2013年7月、大規模野外フェスJOIN ALIVEに出演。2014年、代表曲「Stain」が当時阪神タイガース所属のマット・マートン選手の登場曲に採用。2015年1月にはスガシカオの北海道公演オープニングアクトを務める。2014年度は「北海道100本ライブ」を達成。2016年4月に道新ホールで行われた結成10周年記念コンサートは、700席全席公演1ヶ月前にソールドアウトし大成功を収めた。同年5月、イスラエルにて独立記念式典で演奏し、7月には国際飢餓対策機構親善大使としてカンボジアの子どもたちに希望を歌った。2017年5月、北海道ハワイ友好提携記念調印式オフィシャルミュージシャンとしてハワイ公演し、同年7月にはJOIN ALIVEに2度目の出演を果たす。7月30日にはZeppダイバーシティ東京ワンマンライブを成功させ、2018年11月にZeppなんば大阪ワンマンライブに挑戦。全国に向けて北海道から明日への希望を、生きる勇気を音楽に乗せて発信中。

支援先 (日本国際飢餓対策機構を通して)

今回の「2018チャリティークリスマスコンサート」の収益金は、国際飢餓対策機構を通して上記支援先への支援金とするとともに、一部を東松島アメイジングセンターと子どもの環境を守る会Jワールドへの支援金とさせて頂きます。

東日本大震災復興支援/西日本豪雨災害支援/北海道胆振東部地震復興支援

大震災から7年が経った今も仮設住宅に住み続けなくてはならない状況の方がおられ、支援の必要は続いています。しかし時の経過とともに支援が薄れつつある中、リバイバルチャーチでは被災地を訪れ、継続した支援を行っています。
また、豪雨で災害のあった西日本地域、震災の被害のあった北海道についても、リバイバルチャーチは引き続き支援を行っていきます。
(写真:福島県に安全な水を届ける支援活動の様子)

コミュニティ開発支援(コンゴ民主共和国)


コンゴ民主共和国は、豊かな自然と豊富な天然資源を有していながら、利権を巡る争いにより、飢餓と貧困の解決に向けた動きが進んでいません。しかし、国内避難民の一人が、HungerZero(日本国際飢餓対策機構)による「わたしから始める世界が変わる(VOC)セミナー」に参加したことから、共同農園を中心とする 生活向上の取り組みが始まりました。
 HungerZeroの現地パートナーであるスタッフのフォローアップにより、主食や換金作物の栽培、家畜の飼育も順調で生活が安定しました。より多くの子ども達を学校に通わせたいと願う親が増えたため、村のリーダー達が話し合い、コミュニティの教育支援計画を策定しました。その要請を受けてHungerZeroでは、2016年から子ども達の教育支援を行っています。
この取り組み(VOC)は、今では近隣の 3つの村へと広がり村人達自身が地域の変革をリードしていくために、年2回リーダートレーニングを実施しています。
(写真:共同農園で働く村人達)

コミュニティ開発支援(フィリピン共和国)

ミンドロ島の山岳地帯に暮らす原住民マンヤン/タウヴィット族のコミュニティでも 「わたしから始める世界が変わる(VOC)」の取り組みが進んでいます。子どもの教育を課題として取り組み始めた地域リーダーと教育省との話し合いをHungerZeroの現地パートナーのスタッフがコーディネートしたことにより、地域のリーダーに強い使命感と動機付けが生まれました。その結果、住民達だけで教室2つを完成させ、教育省より教師を派遣して貰うことができて、2017年10月より村で
学校が始まりました。
(写真:赴任した教師との保護者会)

チケットのお申込み


※1 入金を確認後、チケットを郵送しますので、郵便物が届く住所を記載してください。
※2 お振込は11月20日までに完了させてください。
   11月21日以降のお振込の場合は、チケットを郵送できませんので、お振込の控えをご持参ください。


【昼】日時:12/1 13:30~
購入なし1枚2枚3枚4枚5枚
【夜】日時:12/1 18:30~
購入なし1枚2枚3枚4枚5枚


前売券/2,000円 (11/30(金)までにご購入の場合)
当日券/2,200円 ※いずれも子ども同額